月に魅せられてB

アクセスカウンタ

zoom RSS 泣かないと決めた日(10.0%)〜3話〜

<<   作成日時 : 2010/02/11 23:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「ネプリーグ」、「いいとも」番宣効果なのかは分かりませんが
視聴率が上がったのは嬉しい事です
番宣して、下がったら嫌ですもんね!

さてさて、「泣かないと決めた日」のこのドラマ、
3話にしてドンドン面白くなってきました
このドラマ、時間が立つのがとてもはやいです
面白い証拠なのでしょうか?

「彼女には問題があり過ぎます。懲戒免職になるように、人事にかけあってください」と
桐野に言う有希子
問題のブログを読んで「悪質だな」と言うも、
有希子が美樹がやったと言う事に対しては「で、証拠は?」と冷静な判断ができる桐野
そんな言葉に「はい?」といぶかしげな態度をとると
「角田が書いたという証拠もないのに首もなにもないだろう」

そんな桐野に「彼女の事、知らないからそんな事おっしゃるんです」と言うと
反対に「君は彼女の何を知ってるんだ?」言われるしまつ
何も言えなくなった有希子に「部下と一緒になってるな」
桐野はいつも冷静に見てます
それとは反対に、感情でばかり動く有希子
すぐカッと感情的になるのは女性の私から見て、とても嫌です
有希子には他の社員より同情的に思ったりもしますが、早く目覚めてほしいものです

「佐野君、この辺、なんだか物凄く空気が悪いけど、大丈夫?」
梅沢ぶちょおの言葉に思わず笑っちゃいましたよ〜
いやいや、あなたの有希子への嫌味な言葉が原因でもあるんですよ〜
梅沢ぶちょおのその後の言葉は言い当ててますけど、
もう少しあなたもそのいい方を言い直した方が有希子ももう少しいい方向へ
行ってたと思うんですけどね〜
あなたも部下の育て方間違ってるよ〜

千秋に美樹も同行させるように言う有希子
千秋は、美樹にスリの所を目撃された時、見逃してとお願いするも
美樹が去る姿を見つめる目の怖さといったら、
目が血走ってましたから(爆)
そういう事で、仲良くならなかったのは良かったです
そんなんで仲良くなったらやすっぽいドラマになる所でした
そしておそるおそる後ろから着いていく美樹がなんだか可愛かったです(笑)
千秋もそんな美樹をだんだん受け入れるようになり、
仕事を通じて分かりあう過程は、桐野が思わず、フッと笑顔になるような
見ていてあったかい気持ちになるシーンでした

誰にも分からないように情報を手に入れて欲しいと頼まれ
海外食品部門のPCから情報を盗んだ仲原
その情報を入れたUSBメモリを桐野とぶつかった時に落としてしまいドギマギしてると
笑顔で取ってあげようとする桐野
へえ〜、普通に笑顔になるんだ〜って意外なシーンでした(笑)

本部長の板東と桐野が屋上で煙草を吸うシーンは絵になります
藤木さんの煙草を吸うシーンもとても似合ってます
見ていてハラハラしなくなった(爆)
「自分の信念を曲げるぐらいなら、飛ばされた方がましだと思ってましたから」と言う、桐野
桐野にも、坂東という、見てくれてる人がちゃんといた事が嬉しかったです
1人じゃなかったんだと

ラストの10分は見応えがありました
美樹と仲原を交互に映してドキドキ感たっぷりでした
それにしてもミキのブログの右側に12人ってなってましたが、この数字は?
こんな悪口だらけのブログに12人も見に来てる?(爆)
てっきり、千秋が書いてるのかと最初は思ってましたが、やはり万理香でしたか…
そこまでしなくてもいいってくらいに、美樹を陥れる為に力を注ぎこんでますね〜
他にすることないんかい!
エリートと結婚する事が一番の夢らしい万理香ですから、
めいいっぱいそれに時間と労力を惜しみなく使うんでしょうね〜
美樹は、仲原に連絡するも、仲原は自分の事で手がいっぱい
遺伝子組み換えダイズの事を板東に尋ねるも「何のことだ?」と言われ、
嵌められた事を知った仲原…

桐野と仲原の2ショットのシーンはいいですね〜
特に桐野の仕事できますって何もかも瞬時に把握する能力
「誰かが故意に交ぜてマスコミにリークした可能性があるって事だ」
こっちをメインに見たい気にさせられるシーンでした

でももっと衝撃なシーン
こんなシーンが待ち受けてようとは・・・
やり過ぎな万理香を早くどうにかしてほしいと願ってましたが
田沢が設置していた盗聴ビデオによって一部始終の万理香の行動が
動画で撮られてて、思わず、ガッツポーズした私(爆)
・・・でも、田沢が持ってる、その動画は、犯罪なモノなワケで…
逆に万理香につけ込まれる可能性が大になるゆるもの…
この動画が、来週はどんな事に使われるか、楽しみです
美樹への手助けになるのか、はたまた万理香にのみ込まれるか・・・
田沢は美樹の味方?それとも敵?
画像

美樹と仲原とのキスシーンにはドキドキしなかった私も、
倒れそうな美樹の腕を捕まえ「どうした?」と気遣う桐野
このシーンはとってもドキドキしたのは私だけ?
あの低音の優しい藤木さんの声はヤバイです
そして屋上で1人泣きする桐野、
人前で泣かないのも大人〜な男って感じでいいです
ますます楽しみになってきた4話です
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
泣かないと決めた日(10.0%)〜3話〜 月に魅せられてB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる